忍者ブログ
[PR]
CATEGORY : []
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017年05月29日  11時03分
にゃかたさん。。。
CATEGORY : [ともらちの輪]
nyakatasan
おぢ玉ブログでお知らせしたとおり、われらのにゃかたさんが天国に逝ってしまっただら。。今日はにゃかたさんのお葬式。おぢ玉の心にしみるスピーチで号泣させてもろた。茶々がその間手を握ってくれたがや。。

今、改めて語れることはないけど..ほんまににゃかたさんを思い出すと皆の心に浮かぶのはあの笑顔。。「あの人を思い出すと笑顔しか浮かんで来ないよ」って言われるにゃかたさんのような人になりたいとおもったがや。
にゃかたさん、ほんまに、いろいろあにぎゃとうございました。ほんまにいろいろ助けてもらいました。。天国であおうに。

それにしてもおぢ玉..初日に奥様のとこにかけつけてから、泊まってにゃかたさんの仕事と奥様のケア、通訳、お葬式のセットアップ、友人への連絡、スピーチ..ほんまにご苦労さまでした。おぢ玉の行動力と愛情深さにはほんまに脱毛です。迅速なサントワさんのパンフレットも、おふくろのネコの手も..ムッチー&とっちえちゃんとした受付も。。みかど皆でにゃかたさんのせめてものお礼に心を合わることができて嬉しかったがや。奥様のこれからが守られ、癒されますように心からお祈りするだら。

お葬式とはおもえないくらい、皆でたらふくリフレッシュメントたびて、オフィスに帰ったらテンさんが手作りのコーヒーゼリーもってきてくりた。にゃかたさんと年頃も同じで、少年のような無邪気さのあるテンさんににゃかたさんの面影を見て、皆で甘えて癒されたがや。。無理くりマッサージまでおねだりする始末だら。テンさん長生きしてね。おにがいヨ。
PR

2007年05月12日  17時23分
コメント[ 11 ]  トラックバック [ 0 ]
<<ヨーダハウス | HOME |スワッピミーチョ>>
COMMENT
『ゆりかごから墓場まで』のミキャドだら。
ぷぢーもおちかりたま。
んで、わしより10年は長生きちてくれんかったら
ぷぢーのオトーチキも今日の坊さんに頼むでな。
チーン。
【2007/05/1219:29】||玉#2e27263be1[ EDIT ]
「お葬式とはおもえんくらい皆で食びた。」ちうのは、
ニャカタさんも天国で見てたハズだら。

ちっと、いつものニャカタさん式の笑顔でな。

【2007/05/1221:50】||めちっと#98fda34a7d[ EDIT ]
奥玉だけちゃなく、ぷぢーや玉ぢーとかミキャドのみんにゃとちりあえてニャカタさんも、あったかい毛持ちで天国で過ごせるね。いっぴゃー食べてちあわせに人生まっとーちていってりゅ姿に、ちっとニャカタさんも癒されてりゅね☆
【2007/05/1222:53】||みゃ#2957ff6732[ EDIT ]
わてはいつでもぷぅの(まつげふさふさの!)みかずき目にいやされてるだら。

みきゃどのおなごはみんなやさしいてほんまにかんどーすりゅわ。えらかったなあ。ほんまに。
ぷぅちゃん、体調こわさんといてや。
【2007/05/1301:02】||と#990c775949[ EDIT ]
笑顔のにゃかたさんを送る笑顔の皆さん・・いっぱい泣いて食べて笑って。素敵な人達の環。。お疲れ様でした。。そして素敵な写真ありがとう(;u;)
【2007/05/1302:02】||K子#29524dd7fa[ EDIT ]
>玉
あの頼り無い坊さんはいやだで〜。わしはくりょだてんていにあと50年は長生きしてもろて、お葬式してもらうだら。

>めきっと
にゃかたさんの「まぁ、たびて。せっかくもってきたんだからさ」って声が聞こえたようだったがや。

>みゃ
あにぎゃとう、わし、まだにゃかたさんがいる感がするねん。ともらちのダンナさんときにも感じたけろ、数日は霊がこの世に留まってるんかな?

>と
わしもとろちゃんを思うといつも満面の笑顔じゃで。笑顔を見せれる友達がいるっていうのはわしら幸せじゃのう。。

>Kちゃん
一緒に涙してくりてあにぎゃとう。にゃかたさんはほんまに幸せものだっただら。。
【2007/05/1306:04】||ぷ〜#347163ba02[ EDIT ]
うちの従兄弟がなくなったとき、親戚のおばちゃんは「こんな悲しくても、う*こが出る!」って泣いてただら。悲しくてもちっかり食べて、う*こもちて、生きていくのが供養なんかのう~。みなしゃん、お疲れ様でした。優しい人たちに囲まれて、ニャカタさんは幸せな人生やったと思う。
【2007/05/1307:33】||ほとち#3052921f5b[ EDIT ]
残された人達が悲しみに暮れる時間を少しでも和らげるために
ありこり大変なオトーシキをすりゅんやでって聞いたことがあるだら。
ニャカタさんはずぅーっとみんなの心の中で生き続けはるで。
わても知り合いみたいな毛分じゃけオサカからお祈りしてるでな。


【2007/05/1312:43】||ぐる#986e40832e[ EDIT ]
>ほと
遺族にも、こんなに悲しくても笑える瞬間や心が平気になれる瞬間がサイクルであるのは、悲しい瞬間の持続やったら生きていけへんから、神様がそうしてくれてる気がするわ。

>ぐる
そうかもしれんのぉ、、お葬式なかったら引き蘢って悲しさの余り、死んでしまう遺族もでるかもしれんなぁ。
【2007/05/1403:13】||ぷ〜#347163ba02[ EDIT ]
親しい人や家族が亡くなるのは、自分の身体の一部がもげたような痛みと深い悲しみだと思います。きっと、魂は傍にいて、見守っているのではないかと思います。ご冥福をお祈りいたします。
【2007/05/1916:42】||たまお#92ca4cbe4e[ EDIT ]
>たまちゃん
あにがとう。ほんままさに身体の一部をもぎ取られたような痛みだよね。忘れることはできない痛みだと思うわ。
【2007/05/2010:54】||ぷ〜#347163ba02[ EDIT ]
COMMENT WRITE















TRACKBACK
トラックバックURL

<<ヨーダハウス| HOME |スワッピミーチョ>>
忍者ブログ[PR]