忍者ブログ
[PR]
CATEGORY : []
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017年07月25日  17時33分
ソンケイするしとびと
CATEGORY : [つぶやき]

今日は9.11だら。きんのうはハワイカイのチャーチまでメモリアル・コンサートに行ってきたで、そのことを楽しく書こうと思ったケロ、今日は「Ground Zero」の特集番組を見てて5年も経った今でも鮮やかににあの日がよみがえってたがや。。今でも早朝にテレビを着けたらトレードセンターが炎上してさらにもう一機が激突して行ったシーンが思い出される。いよいよこの世が終わるのかとマジで思ったがや。毎日毎日遅くまでTVを見ないわしが釘付けで連日涙した。。

わしは常々ソンケイちてやまないのは「人の為に自分の人生を投げ出すしと」。ハンセン氏病患者の隔離された地モロカイ島のカラパパに彼等の心と生活をケアに生涯ささげて自らもハンセン氏病で命を失ったをダミアン神父。自分の生涯を賭けてインドのカルカッタの孤児院で奉仕したマザーテレサ。三浦綾子の『塩狩峠』に出て来る、暴走した列車止める為に自ら列車に飛び込んだ実話の鉄道員。そして危険を承知で人の為に荒れ狂う海や火の中に飛び込んで行くコーストガートやファイアーマン。。そして世界平和のために出て行く兵士達。ジブンではそんなことじぇったいできんので、こんなしと達の話を聞くと、身体が震えるほど感動しゅる。。


あのトレードセンターだけでも2700人以上のしとが亡くなったケロ。その中で300人以上のファイアーマンがしとの命のために命を落としただら。関西大震災のときにも同じような心の通いあいがあったと思うケロ、あの時のアメリカはある意味「他人」のために一致団結感があった。アメリカ中のファイアーマンが救出に来た。一般の人も足元がいつ崩れて自分もどうなるかわからないような危険な場所で動けなくなるくらい疲れても救出活動をした。毎日毎日屍体だらけの中で鬱や夢に悩まされるような環境で働いたしとびと。

毎年、こうやって特集番組がもたれ「またやってる」と思うしとも沢山いると思うケロ。わしは『忘れちゃいけないモノ』を感じるがや。何か生きて行く事の中で価値があるかを考えさせられる。。ジブンの小さな世界でネリネリしてちゃいかん!と振るいたたされる毛分。。


亡くなられた方のご家族に慰めと祝福がありますように..。
今日は重くてごめんにゃ。いろいろネタはあるで次は明るい話題でねん。。
PR

2006年09月12日  20時30分
コメント[ 10 ]  トラックバック [ 0 ]
<<ぐれぎょりあんの『黒人のともらち』 | HOME |薔薇族>>
COMMENT
日本でも11日は特番やってて、
あの瞬間を夫婦で思い出しながら鳥肌がまた立ってたよー(;;)

ワテも我が身を投げ打って奉仕できる人を超~~~尊敬。
私にもう少しの勇気と実行力があれば、そんな人に私はなりたい…宮沢賢治風に!

でもイラク戦争で戦死した人々は、
911の犠牲者をはるかに越えてて、
頼むから、もう戦争を辞めて欲しいと心から願う誕生日(になってしまった・・)であった。。。
【2006/09/1300:58】||K子#29524dd7fa[ EDIT ]
阪神大震災(言い直してごめんやで)で残る側にころんだわたしには、残りをできるだけきちんと生きて行くことしかできひん。
どっちの選択も尊いねやから。
わたしに祈ることのイミを教えてくれたんはこのふたつ。
きばって笑って生きていこー。イミなんかあってもなくてもどーでもええねん。こっちに残こしてくれはったんやし。
そのしと達の分なんてどーせとてもできひん。でも、忘れることはあらへんし。
わては地震もテロも必ず忘れへんで。
便乗で暗くてごみんな。
【2006/09/1301:12】||と#990c775949[ EDIT ]
うみゅ。。。
しとのタメにちてもナンのためにちても、ちんでもええぐりゃあ思い入れをもてたしとは、たとえほんまにそれでちんでちまはっても、ちあわせぢゃろノウ。
そげなつもりもなきゅて、ちんでちまはったしとらも、この5年でちゃんと成仏しはったきゃノウ。。。なんまいだ。。。
【2006/09/1309:37】||ぴん#2e6a6d4d9[ EDIT ]
震災の時も9.11の時も傍観者やったけろ、自分が渦中におったら何が出来たやろう?今後起こった時に何が出来るやろう?って考えさせらりりゅ。

しとの為に自分の人生投げ打つ勇気が出るかもしれんし無理かもしれん・・でも自分本位な毛餅だけは持ったらあかんなぁって思うねん。
大きい人間になるのは難しいけろ、ちっきょい人間にだけはなりたくないのぉ・・
あ。体のサイズの話ちゃうで。
【2006/09/1321:05】||ぐる#986e40832e[ EDIT ]
おお!阪神大震災やったな。。魚面、、あにがとー直してくれて>とろ

わしも、この間のお城の話も同じようなポイントで考えさせられてんけど。。。

三浦綾子さんもゆーてはったように
「自分の生き方、死に方が人の励ましになる人生を歩みたい」て。

ほんまやなぁ..って思った、そういう意味でここで書いた話に人々や飯島夏樹さんもそうやし、生きても死んでも、意味ある人生でありたいね。
【2006/09/1408:13】||ぷ〜#2e3c16d30e[ EDIT ]
ぷぅはわてらにとってものしゅごくじゅうよーで大事でだいしゅきなしとやし(ぽ・・てれてる)まさにひかりかがやいちょるねんちな。でーじょーぶ。
【2006/09/1500:08】||と#990c775949[ EDIT ]
そう!とサンが仰るとおり!
チミはワテらの黒光りするビーサンならぬヴィーナスだじょ~(ぷぅ~( ̄ε ̄@)ぶっちゅ~)
【2006/09/1500:54】||K子#29524dd7fa[ EDIT ]
いやーっん、ほげな事ゆーたら別室に連れてくで〜(どこ?)でれでれ。。。

わしもとろじー、Kちゃん、皆にハゲ増されてりゅ。。。幸せものやわ、、わし。。

【2006/09/1515:43】||ぷ〜#347163378b[ EDIT ]
「わが身を犠牲にして」と言うと、ハワイの英雄エディ・アイカウを思い出しますなぁ・・・・

と、初めて書き込んでこれだけ・・・
【2006/09/2712:12】||RuiRui#295802bf64[ EDIT ]
忙しくしてて、メールもブログも最近ご無沙汰なのよ。。ごめんねーー!

来てくれておおきに!
『Eddie would go!』ね。
一度エディ・アイカウのコンペティション見にいってみたいもんです。
【2006/09/2715:10】||ぷ〜#34716345e0[ EDIT ]
COMMENT WRITE















TRACKBACK
トラックバックURL

<<ぐれぎょりあんの『黒人のともらち』| HOME |薔薇族>>
忍者ブログ[PR]