忍者ブログ
[PR]
CATEGORY : []
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017年08月22日  06時26分
ニッポンの港の女〜渡り鳥日記〜モモネリタウン編−3
CATEGORY : [ともらちの輪]

風邪に、いや、風にそよぐコスモスが日本の秋。。。ヒャワイではコスモスを見る機会がないので懐かしくてええのぉ。この季節はわしの大好きな沈丁花の花の香りもあちこちでしてうっとり。。

一晩明けて、ゼナの効果でわしはピンピン!いや〜〜〜〜〜。めきちんが「これは効くで!」っちゆーたけど。こんなに元気になれるとおもえんかったで、おろろいたがや〜。めっさ感動して6本買って帰ってきたけろ、風邪ひいたら、どないしてもコヂラスぐれぎょりあんも、ひき始めに飲んでなおっちょったがや。。ええもん教えてくりててんきう〜!

いやいや、話はズレたけろ、今日はモモネリタウンの最終日。朝しっかりめき母さんの朝魚半を食べ、めきちゃんのサーフスポットをチェキラして、


一路、おされな和風レストランへ。。

めきちんは、お昼のお弁当セット。あ、どの写真も「食ってるめきちん」しかにゃーだら。でも皆そんなめきちんの姿が見たいハズ。

わしは「体調が。。」っちいいつつオソバにしたけど、しっかりデジャート付き。「ソバプリン」おいちーーー!日本はプリン天国じゃのぉ。

駅に向かう途中にあこがりの魚屋さんに行って、お土産に干物をこーてもらう。いつ来てもええのぉ。ここはおぢさん、おはさんがフレンドリーで魚が新鮮で安い〜!!

しかし、巨大なタコじゃのぉおおおお。烈火ちゃんの好物じゃて。

めき母さんにナシも、芋キンツバもお土産に持たせてもろて、ハグハグと涙の別れをつげて、ぷパパ&ぷママの待つキオトへ...ほんまにありがとうにゃ〜〜。。

にゃごやでも、ももねりタウンでも優しいおにゃごにお世話になったがや。皆あいちてりゅでーー。

キオトではぷパパとぷママが迎えにきてくりた。。早速、「お腹いっぱい」っちいいながら「和風甘味」ははずせんアンコ好き。。


PR

2008年11月16日  05時30分
コメント[ 6 ]  トラックバック [ 0 ]
<<タンクスギビンギュ | HOME |ニッポンの港の女〜渡り鳥日記〜モモネリタウン編−2>>
COMMENT
まきちん特集うれすい~。
おでも、まきちんに久々に会いたいわ~。
【2008/11/1621:56】||博士#52972c0c10[ EDIT ]
オサカ人も、野に咲く秋桜は郷愁を誘うのぉ~(。-_-)
モモネリタウンは海の幸山の幸の羨ましい環境じゃのぉ~

ワテの風邪引き対策は、コクミンでしか置いてない『活参』じゃ!
でも次は全国版『ゼナ』試してみりゅ(o^-')b
【2008/11/1622:04】||K子#5296fd2010[ EDIT ]
コスモスなんて長い間見てないわ〜。。。

作り立ておそばに、ソバプリンと、
良いわね〜ん。。。

でも、なんてったって、
まきちん&烈火ちゃんに会いたい。。。

本気でどこでもドア〜欲しいなぁ〜。
【2008/11/1803:16】|URL|なんちゃってマダム#2e1b2f542c[ EDIT ]
ひょ〜っ、うみゃそ〜っ。。。
ほんま、ニホンは別世界ぢゃノウ〜。

そうきゃ、カゼにはゼナが効くのきゃ。
ええこときいたがや。
わしもさがちてみりゅ。
テンキウ〜!
【2008/11/1814:27】||ぴん#2e6a72525[ EDIT ]
ほとちね、アメリカに住んだことを後悔する時があるの。アメリカに戻るために実家の玄関を出るときとね、こーんな日本食を目の前にしたときなの。あー、あと二週間で日本に駆け足帰国。今から何食べようか、ワクワク!ダーリンと毎日何食べるかばっかり話してるだら。(ダイエットはどーした、私達・・)。
【2008/11/2213:42】||ほとち#31bbec3d90[ EDIT ]
>博士
せやろ〜、今度一緒にモモネリタウンへの旅いきゅ?おんてん一緒に入られへんの、残念やけろな。

>Kちゃん
『活参』ってなんか文字みただけで効きそうやな。。コクミンしか売ってへんの?こっちでゼナ探したけど、ユンケルしかまだ入ってへんの。

>マダム
ほんまどこでもドアあったら、毎日でも日本のデパ地下に行ってるなぁ。

>ぴん
あんなぁ、上にも書いたけどゼナほにょるるにないで。ネリランタにあったらびっくりだら?

>ほとち
わしも毎年帰る度に2年くりゃー、グレギョリアンと日本に住んでみたいなぁっち、思うだら。仕事あっての生活じゃで、むずかちいのぉ。。
【2008/11/2615:22】||ぷ〜#10d45b00a9[ EDIT ]
COMMENT WRITE















TRACKBACK
トラックバックURL

<<タンクスギビンギュ| HOME |ニッポンの港の女〜渡り鳥日記〜モモネリタウン編−2>>
忍者ブログ[PR]